職場環境の悪化により看護師を辞めたMさんの体験談

看護師辞めた 看護師の体験談

看護師を辞めて転職をした方の体験談のコーナーです。
少しでも参考になればと思い、沢山の方から募集をしております。

転職経験をお持ちの方は是非教えてください。
あなたの体験談が「看護師を辞めよう」と考えている方の参考になりますし、励みになることもあります。
体験談の投稿フォームはこちらからお願いします)

今回は「15年間看護師として働いたきたものの看護師を辞めたMさんの体験談」です。
急激に職場の環境が変わった看護師さんにとって参考になると思います。

↓↓↓体験談はコチラから↓↓↓

15年間の看護師生活

看護短大を卒業してから、15年の間地元の総合病院の病棟で勤務していました。

私は子供の頃は体が弱く、いつも小児科にお世話になっていました。
そしてそこで働く看護婦さんの優しさに触れ、わたしもいつかは看護婦になりたいと憧れていました。

新卒で採用になってからの数年間は、入院した患者さんが笑顔で退院していくのを心のそこから嬉しく、そして人のためになった満足感で仕事にやりがいをもって毎日を過ごしていました。

職場の先輩看護師たちもとても優しくて、病棟婦長や総婦長もとても理解のある上司でした。
仕事での困ったことやプライベートなことまでいつも優しく相談に乗ってくれ、とても仕事に行くのが楽しかったです。

看護師を辞めた理由

ですが、尊敬する総婦長が退職になり、わたしの勤務する病棟も移動になってから職場内が激変しました。
まず、わたしの経験年数が経過するに連れて、ベッドサイドでの仕事が減り、院内の勉強会や委員会、看護研究などといった本来の看護師の仕事、わたしがいままでやりがいをもって行っていた仕事が思うようにできなくなりました

新人ナースが入職すると、プリセプターとして新人ナースの指導にあたったり、看護業務の改善という病院や看護部の方針で、ベッドサイドの仕事は看護補助が行うことが多くなりました。

入退院が多い日は、残業が多くなり、日勤なのに変えるのは準夜勤と同じ時間になったり、いろんな記録を書いているうちにあっという間に修業時間になったりしてしまっていました。

また、そんな激務が続く中、尊敬していた先輩看護師たちがどんどん退職してしまい、新しい看護師は採用されず、ひとりあたりの業務負担が重くなり働くのが苦痛に感じるようになりました。

有給休暇もまったく取れず、希望の休みの日もなかなか取れなくなり、看護スタッフ全員の不満が一気に爆発しそうな時もありました。
そんな不衛生な仕事を続けるうちに、体調を壊してしまい、止む終えず退職をすることになりました。

看護師から訪問看護ステーションへ転職

退職をしてから、しばらくは先輩看護師がはたらいている訪問看護ステーションでパートで働いていました。
しかし、結婚を機にそこも辞めていまは専業主婦をしています。

これからは、開業医か訪問看護ステーションで、本来の看護師として患者と向き合う仕事をしたいと思っています。

当サイト人気No.1 看護師に復帰したいなら「ナースフル」

看護師として復帰をしたい人におすすめの豊富な求人を幅広く扱う「ナースフル」

年間休日120日、日勤のみ、残業なし、育児施設併設の病院など良い条件の求人が数多くありますよ。

転職のプロがあなたと面談をし、生活環境や条件、スキルなどから最適な職場を厳選して紹介してくれます。

Mさんのように経験が豊富な看護師さんには良い条件の求人が豊富なナースフルの利用がおすすめですよ。

登録なしで閲覧できる公開求人は一部のため無料登録をして様々な求人情報を調べてみましょう。

当サイトの人気就職サイトランキング

No.1 No.2 No.3

ナースフル

マイナビ看護師

脇汗防止スプレーのヌーラ

DODA

転職のプロ集団の手厚いサポートを受けたいなら「ナースフル」です!
フットワークの軽いサポートを受けたいなら「マイナビ看護師」です!
医療業界以外への転職を考えているなら一般企業に強い「DODA」です!
Copyright © 看護師を辞めた人の転職体験談 All rights reserved