子育てと家事の忙しさから看護師を退職

看護師から事務職へ 看護師の体験談

看護師を辞めて転職をした方の体験談のコーナーです。
少しでも参考になればと思い、沢山の方から募集をしております。

転職経験をお持ちの方は是非教えてください。
あなたの体験談が「看護師を辞めよう」と考えている方の参考になりますし、励みになることもあります。
体験談の投稿フォームはこちらからお願いします)

今回は「子育ての忙しから看護師を辞めたSさんの体験談」です。
Sさんは看護師として10年間勤務も子供が生まれてから看護師を辞めることを決意。

看護師とは全くことなる事務職へ転職をしました。

↓↓↓体験談はコチラから↓↓↓

10年間続けた看護師を辞めた理由

私は、独身時代は10年ほど看護師として頑張ってきました。
病院の規模は小さい小児科で働いていました。

小児科は楽しい職場でした。
当時は自分にとても合っている職場だと信じていました。

結婚して、子供が出来てから、看護師に復帰しました。
でも、子供が出来てからは、看護師は時間的にも体力的にキツイと感じました。

何か子供の病気などで電話が頻繁にかかってきて、仕事もしづらい状況もありました。
子供が小学生に上がるまでは頑張って看護師として午前中だけ働いていました。

でも、子供が大きくなったので、正社員として企業で働いてみたいと思ったのです。
看護師としてしか働いたことないので、どうしようか考えました。

看護師から事務職へ

今まで憧れだった事務職がやってみたいと思いました。
でも、いきなり看護師しか経験がないので不安でした。

ハローワークでの講習でパソコンを学ぶチャンスがありましたので、そこでパソコンを覚えました。
そしてなんとか、事務職に就く事が出来ました。

最初はパートでの採用でした。
パートでの経験が3年ほど経ってから、正社員として採用してもらうことが出来たのです。

元看護師と言うと、他の事務の方はびっくりします。
でも、体調が悪い人がいたりすると、元看護師の私が呼ばれたりもします。

看護師の仕事も楽しいことがたくさんありました。
転職を考えている看護師もたくさんいると思います。

看護師は素晴らしい仕事だと思っていますが、どうしても体力的にキツイ年齢が来るので、何か資格をととっておくと転職したい時に役に立つと思います。

転職のことは今考えていなくても、資格は絶対に武器になります。
自分の次の人生を考えるならコツコツ勉強することをおススメします。

ハローワークの転職方法

Sさんが転職に利用した「ハローワーク」では無料で資格の勉強ができる講座を開いています。
倍率は高いのですが、応募してみると意外と抽選に当たるかもしれません。

看護師から異業種へ転職する際には是非利用してみましょう!

Copyright © 看護師を辞めた人の転職体験談 All rights reserved